MENU

SHIHO SAKAMOTO

Vol.37

坂本 志保

職業: 介護福祉士・新聞記者

年齢: 29歳

Vol.37 坂本 志保(介護福祉士・新聞記者/29歳)

現在のお仕事内容を教えてください。

介護・医療業界の経営層向け媒体「高齢者住宅新聞」及び、アクティブシニア向けの「エルダリープレス」を発行しています。介護・医療に関わる法人のトップにインタビューをしたり、国の制度を追いかけたり、現場の方々に話を聞いたりして得た情報を、記事にして発信する仕事です。そのほか、イベント開催も多数手掛けており、今年12月に初開催する「高齢者住宅フェスタ」では、介護・医療業界の「今」に関わる21の重要なテーマでパネルディスカッションを開催します。総勢100名を超えるパネリストらとのやり取りや取材、記事作成など、目まぐるしくも刺激的な毎日です。

そのお仕事をするまでのきっかけを教えてください。

以前は介護職として現場で働いていたのですが、ぎっくり腰になってしまい転職することにしました。大学では翻訳を学んでいたことから、介護業界に関わる書く仕事を探していてたどり着いたのが「業界紙記者」でした。

そのお仕事で大事にしていることを教えてください!

一般紙とは異なる業界紙の立場で、一歩踏み込んだ記事を世に出すことです。1人でも多くの人に会って生の声を届けること、一面的でない「ものさし」を持ち、活発な議論を生み出せるような情報を提供することを目指しています。 ・どんなところにやりがいを感じますか? 読者の方からの反響があった時はやはり嬉しいです。特に「エルダリープレス」などでは、読者の高齢者から直筆のお手紙が届くこともあり、ありがたく原動力にさせていただいています。業界で実績のある方などに「この記事がよかった」と言ってもらえた時にも、やっててよかった!と思います。

失敗談も聞きたいです!!

誤字・脱字から迷子になって大遅刻など様々ありますが(泣)、勉強不足の状態で取材にうかがったときや、緊張して支離滅裂になってしまった時などは、取材相手のことを考えると大変な反省と自己嫌悪に陥りました。せっかくあの方に会えたのに、これだけしか話を聞けなかった!というのは、とても悔しいです。

趣味はありますか?

旅行、音楽、美術鑑賞、写真、アニメ、食べること寝ることが好きです。好きな国はアイスランド、行ってみたい国はアルゼンチン。好きなアーティストはルースターズ、パティ・スミス、スーパーカーとアヴィシャイ・コーエンです。


【撮影者より】

職業柄、文章が硬くなってごめんなさいとのことでしたが、実際はすごく穏やかな優しい方です!撮影中に拾った小さな石を大事そうにずっと持っていました(笑)

Photo & Interview by 近藤 浩紀 (Hiroki Kondo) HP: http://www.hirokikondophotography.com/