MENU

MASAMUNE NAKAI

Vol.30

中井 政宗

職業: 介護福祉士

年齢: 22歳

Vol.30 中井 政宗(介護福祉士/22歳)

現在のお仕事をおしえてください。

現在は特養でケアワーカーとして介護の仕事をさせて頂いています。

今のお仕事を始めようと思ったきっかけを教えてください。

初めは保育士になる為に専門学校に入ったのですが、保育の資格を持っていると1年で介護福祉士の資格が取れるコースが有ったのでついでに取ろうと言う軽い考えから、その奥深さと保育に比べ長く出来ると思ったので介護士になりました

今まで働いてきて、心に残っているエピソードがあったら教えてください。

初めて自分の居室担当の方が亡くなった時ですかね。
その日は私が夜勤で職場に来るともうその方は危篤状態で1時間後には亡くなってしまいました。私が来た時に少し心拍数が上がったりと、「もしかしたら待ってくれて居たのかな」と言われた時は胸が熱くなりました。しかし、印象に残っているのはこの御利用者が亡くなった時、私は悲しいという感情がそこまで強く無かったからです。
悲しいと言うよりも、もっとこの人に出来ることは無かったのかと言う後悔と、穏やかに逝けて良かったと言う気持ちでした。目の前で人が亡くなる瞬間を体験し、毎日が当たり前では無いと言う事を改めて実感したこの体験がとても心に残っています。ですので、この先は自分も御利用者も後悔の無い介護をして行きたいと思いました。

ゆくゆくはこんなことをやってみたいor夢があったら教えてください。

出来ればもっと自由で職員も御利用も好きな事を好きに出来る、そんな楽しい介護施設を作って行きたいです。
その為に目の前の今に向き合っていつか身を結べばと思います。

休日は何をされていますか?

漫画を読んだり映画を見たり、インドアが好きですが、気が付いたら外に遊びに出かけています。



【撮影者より】
人が目の前で亡くなるという初めての経験をした中井さん。悲しむだけではなく、そこから様々なことを感じ、考え、次に向かって進んでいる彼はすごくかっこいいですね!これから彼はさらにかっこよくなっていくでしょう!

Photo by Hiroki Kondo
HP:http://www.hirokikondophotography.com/