MENU

『そろそろ犬と猫の話をしようか』:天才と変態の連載007

[連載]
天才と変態の連載007

あれだよね
ジーパンにはTシャツ
マッチョにはプロテイン
中尾彬にはネジネジ
そんな感じで

音楽には酒だよね
本当にそれ
音楽と掛け合わせるものって
酒以外にあるのか?

珍しく家で一人で酒を飲み
我輩のiTunesで一番怒りに満ち溢れてる曲を聴きたくなって
今しがたSlipknotの「People = Shit」をヘッドホンで爆音で聴いていた。

(マスクは市販のものだそうです。皆さんもチェレンジしてみては?)

目の前にあった
ストレス解消用の肉まんを
モミモミしながら。
(プレゼントされたもので、リアル過ぎて本気で冷蔵庫にしまっていた)

いや
モミモミってか
全力で握って
それでも飽き足らず 両手でネジってたら
引きちぎれて 中身が返り血のように 吹いた。

飛び散った先の
缶バッチも渋すぎて 
いい感じだよ全く。

(ダダカン先生)

趣味も特技も全くない我輩の
数少ない楽しみが
音楽鑑賞だ。

ライブハウスに一人で通い
一人で酔っ払って
泥のように眠る。至福の時間。

だからと言って
歌うのは嫌いだ
単純に歌が下手で
気持ちよくないから
歌うことに意味がないんだ

それでも
仕事柄、お年寄りと歌う事があるので
いや、歌わなくてもいいんだけど
歌う事ができたら
それはとてつもない武器なので
(童謡、民謡、演歌、歌謡曲など一緒に歌うとブチ上がるお年寄り)
「絶対に上達するボイストレーニング」
なるものに通ったが
真性の音痴という事が分かっただけだった(笑)

つまり
人前で基本歌わないのだ
意味がないから

スナックなどで「一曲どうですか?」
と振られても
愛想笑いでかわす感じ

でも社会って恐ろしいところでね
会社の飲み会とかでは
愛想笑いでは過ごせない時があって
何度か断るんだけど
それでもマイクが回ってくる時があるんだ

え?

いや、いいんだよ。我輩は
でも大丈夫なのかなぁ??
誰と居ても、誰に振られても
この曲しか歌わないと決めているから

「アベルカイン」

悩んでばっかり人生を
猫見たり 犬見たり
猫見たり 犬見たり
猫見たり 犬見たり
猫見たり 犬見たり
猫猫猫猫(犬犬犬犬) 猫猫猫猫(犬犬犬犬)
犬犬犬犬(猫猫猫猫) 猫猫猫猫(犬犬犬犬)
うわー どっちを選べど 獣のように生きていくだけ

もう純度100%だよ
何が100%かはわかんないけど
確実に100%

これをどんな空気感の中でも
全力で叫びながら歌う。

ないよ
適当に合わせて歌えるようなストックはない

だから大人の皆さん
歌いたくない人に
無理に歌わせるのはやめましょう
怪我しますよ!

月曜の朝、振り返って読むと何か怒りに満ち溢れている感じだが(笑)
特にそういった事はないです。
怒りは日常(笑)

逆もまた然りで
ラブ&ピースも日常です!

仕事で福祉の小冊子を作っていて

「気づいたら愛してた♡」

と言う直筆のコメントが必要になったのだが
♡とか、普段描かないじゃん
そして不器用な我輩に、バランスの良い♡が描けるわけもなく

住んでいる島「海士町」の港にある食堂「セントラル亭」で
ひたすらに練習していたのだ

そういえば先日小学生に♡の書き方を習ったんだ
ここで生きるとは(笑)
一筆で書くのではなく、割れ目から左右にスタートしケツで合わせる方法。
結局ブサイクだったが、よしとしよう。


(LOVE AMA小冊子「ワガトコ/ワガコト」今月末、3/30 AMA Kitchenにて配布開始。その他、配布してくれる方募集中)

これを食堂で書いてたら
知り合いが何人も話しかけてくれるのね
みんなスーツ着てたり、打ち合わせをしに来ているのだ。

我輩
一人で私服でハートの練習してるの見られて
めっちゃアホっぽくて笑った

でもしょうがない
気づいたら愛してたんだもん 海士町♡

アベルカインの動画がなかった!
スリップノット、カッケーーーー!!

※ 物語はフィクションです。用法・用量を守って正しくお読みください。
 読み込みすぎると、一般的な価値観、常識から逸脱する可能性があります。

Text by : Dyson Daigo

特別養護老人ホーム職員 & LOVE AMAプロジェクトリーダー
真面目と不真面目のギャップが病的な36歳
http://www.love-ama.com

keywords