MENU

25歳で起業して6年で130施設展開する訪問美容師と、メイクセラピストとしてケアの追求を続ける看護師の極上トーク:Ubdobe RADIO×ミラプロ

Ubdobe RADIO × ミラプロ

株式会社ミライプロジェクトにより新たに設立された「介護美容研究所」の講師として決定したお二人をお招きして雑なのに中身のあるラジオを収録しました。

介護美容研究所とは、美容×介護の専門スクールです。
コース詳細などはこちらをご参照ください。
http://www.mirapro.net/bc-academy/

**それではUbdobe RADIOお聴きください!!**


本日のラジオゲストであり介護美容研究所の講師お二人のプロフィール

・大平 智祉緒(notice代表/メイクセラピスト/看護師)
末期癌の父の死をきっかけに緩和ケア、ターミナルケアの道を志す。看護師として高齢者医療の携わる中、最後の最後まで医療的処置が行われていることに大きな葛藤を抱く。そんな中、認知症高齢者へのマニキュアの効果を目の当たりにする。病気や障がいがあっても、美しくなることは幸せなこと。(株)コンシャスインターナショナルメイクセラピスト養成講座修了。資生堂化粧療法講座 マスターコース修了。2015年より、メイクセラピスト/メイクセラピーアドバイザーとして活動をスタート。現在、医療・介護施設にてメイクセラピーを実施、福祉センターでは講座やメイクセラピーカフェを開催。『キレイは 生きる力になる』をモットーに、今後はメイクセラピーがケアの1つとして当たり前のように受けられる世の中を目指し、活動の場を広げている。


・湯浅 一也(株式会社un. 代表取締役/訪問美容師)
札幌の美容専門学校を卒業後、studio V 原宿店に入社。5年のサロン勤務を経て、転職先の美容室で櫻庭太と出会い、株式会社 un.を設立。訪問美容サロンtrip salon un.の運営のほか、講演会やメディア出演なども行なっている。近年では、テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」をはじめ、経済番組でも活動は注目集めている。


*おまけなゲスト
・貞松 徹
理学療法士として18 年のキャリアをもち、その傍ら、JICA(国際協力機構)や経済産業省との医療福祉に関わるプロジェクトにおいて、医療ツーリズム、リハビリテーションツーリズムを中心としたプロジェクトマネージャーを務めるなど、幅広い経験を持つ。現在は、行政、学校、福祉事業者と共に、地域における福祉イベントを次々と展開。「いきがいとやりがい」をテーマとして掲げ、福祉・医療系団体、法人・個人の「福祉のブランディングとプロデュース」、「彩ある福祉の共創」にチャレンジしている。社会福祉法人ながよ光彩会 理事 兼 統括施設長 / NPO法人Ubdobe 理事(CFO) / 理学療法士 / ノルディックショーキング上級インストラクター / 地域包括ケア推進リーダー / 介護予防推進リーダー / タイ古式マッサージ師

*ラジオパーソナリティ
・岡 勇樹
1981年東京生まれ。3歳から8年間アメリカ合衆国・カリフォルニア州・サンフランシスコで生活し、帰国後DJ・ドラム・ディジュリドゥなどの音楽活動を始める。21歳で母を癌で亡くし、後に祖父が認知症を患ったことをきっかけに音楽療法を学びながら高齢者介護や障がい児支援の仕事に従事。29歳でNPO法人Ubdobeを設立し代表理事に就任。医療福祉がテーマのクラブイベント、障がい児や難病児と創る野外フェス、医療福祉系企業や行政のイベントやデザインのプロデュース事業などを立ち上げる。31歳で合同会社ONE ON ONEを設立し代表に就任、音楽事業とコンサルティング事業を開始。33歳で厚生労働省 介護人材確保地域戦略会議 有識者に選出。34歳で一般社団法人国際福祉機構を設立し代表理事に就任。35歳で東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部 ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議 構成員に選出。36歳で日本財団2017年度ソーシャルイノベーターに選出。ハードコアとヒップホップ経由のエレクトロニカ好きである。

Ubdobe RADIOではメディサポーターや番組企画コラボ案も募集中!

【Ubdobeメディアサポーターとは】
http://ubmag.jp/interview/post-1245