MENU

いい夢をみた話:俺は寝たきりになるけれど…連載026

[連載] 俺は寝たきりになるけれど…026

僕は毎日めちゃたくさん夢を見る

寝てる時のやつね

5時ぐらいに一度夢で寝ぼけながらも起きて

そこからは眠いので眼をつぶる

そして、5分から15分ごとに夢を見て起きるを繰り返す

寝てるといっても人の足跡や物音に気づく浅い眠り

1日何十個も夢を見る

内容日はほとんど覚えてないけど

結構楽しい夢が多い

気がしてる

続きが見たいと思えば、二度寝で見れたりするし

潜在意識って言うのか?

無意識なのにどんどん物語ができていって、おもろい展開になっていく

小説家になった感じ

ファンタジーが広がってる感じ

前向きな楽しい展開が多い

数年前まではほぼ最悪な展開だったんだけどな

だいぶん見る夢が変わってきた

潜在意識も前向きになれてんのかな?

ありえない展開もめちゃおもろい

夢の楽しい記憶、驚く記憶はあるけど

内容はすぐ忘れる

覚えてたいけど覚えてない

スマホにたくさんメモすればいいけど、眠いし続き見たいし寝る

今日の夢はおもろい悲劇すぎてさすがにメモ

うん◯が漏れそうな話(笑)

漏らしてないよ(笑)

前後物語はあるけど、省略

色々あったけどトイレにやっと到着

運良く車椅子トイレがあり

開けたらめちゃ広くて、しかも2台便器が並んでて

座ろうとしたら

めちゃ大きいうん◯がつまってて

流れないから隣の便器に座ろうとしたら

めちゃ大きいうん◯がつまってて

奥を見たらなぜか壁がない便器が2つつづけてあって

まあ壁がないんだけど

吹き抜けの便器(笑)

仕方ないので移動すると

便器2つともうん◯がつまってて

そしたらなぜか男の子のこども連れのママが入ってきて

全部つまってる便器を僕ごと通り過ぎていき

恥ずかしいやらなにやらかにやらで

慌てて便器に座ったらシャツにうんこがついて

汚いから上着脱いで、、、

詰まってるうんこをなんとか流そうと流してみたら

数回でなんとか流れ

便座に座りうん◯をして

流してみたら

水がみるみる溢れてきて、うん◯も溢れてきて

尋常じゃないほど水が溢れてきて

つまってたうん◯もまた溢れてきて

水かさが腰の上まで上がってきて

うん◯が浮き出してきて

溢れ出してきて

そこになぜかこども連れのママが2人登場

そこで恥ずかしさのあまり、浮いてるうんこだけはみられたくないという羞恥心

どんな羞恥心かはわからんけれど、、、

俺は自分のうん◯を食って隠すという荒業

今の僕の状態は上半身裸で下半身はズボンを下ろしてる状態

溢れた水は流れていき

まさかうん◯食ってるとも思わないママたちは、俺を臭いやらなんやら罵りまくるけど

うんこを口に入れてる僕は口を開けず

まあ、責められる責められる

ののしられまくってる中で、耐えられず口からうん◯をリバース

それを見たママはまたさらに興奮して僕を責め立てる

もうわけがわからない状態

まさにカオス

その瞬間に目が覚める

口がありえんぐらい気持ち悪いわ!

でも、寝起きの口の雑菌はマジでうん◯以上らしいよ(笑)

寝起きのチューっていいよね(笑)

しかし、なんて夢だ!

なんて日だ!

何が言いたいかというと

意識が変わると行動が変わるし

行動が変わると習慣が変わるし

習慣が変わると潜在意識も変わる

潜在意識が変わると夢も変わる

訳わからんな(笑)

もうこれはカオスでしかないな、、、

全部笑い飛ばしちゃえばいいんやな〜!

夢も現実も同じ

起こることに意味をつけるのは自分だけ

最悪な夢と思うのか?

めちゃおもろいカオスな夢と思うのか?

全ては自分の考え次第

俺は笑って生きていきたいな〜!

Text by : 落水洋介

無職の車イスライダー。
寝たきりでもできる仕事を作るために冒険中。